ホーム / 使ってみた感想 / 失敗だった!無印ステンレスワイヤーバスケットの【その後】

失敗だった!無印ステンレスワイヤーバスケットの【その後】

 

皆さま、こんにちは。

今週末に我が家の初見学会が行われます(p`・ω・´q)
それに向け、整理整頓&普段しない所の掃除を頑張り中です!

 

 

そして、掃除中に気づいてしまったのです😭
思わぬ落とし穴に…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【無印】ステンレスワイヤーバスケットの失敗

 

我が家は、キッチンの背面収納と洗面台のタオルの収納に
無印のステンレスワイヤーバスケットを使用していました。

通気性が良いし、見た目もカッコイイので愛用していました。

 

…が!!

 

 

 

きゃーーー!!Σ(゚д゚ノ;)ノ
壁と化粧板に、擦れた跡がっっ!!!

 

 

 

まさか、と思い洗面所へ向かうと…

タオルは軽いし、擦れてないだろう…

 

 

 

残念ながら汚れでは無く、傷でした。

 

ついてしまったのは、仕方ない。
これ以上、悪化させないように他の物を探そう。 (っω-`。)

 

 

 

 

無印の収納用品を探しに

 

ニトリやその他の収納用品でも良いかなと思いましたが、

無印で前から気になっていた収納用品があったので、無印へ探しに出かけました。

 

 

 

食品ストックに最適なラタン長方形バスケット

 

キッチンの背面収納を考えた時に、ラタンボックスも候補に上がりましたが、大量に揃えようと思うと

かなり高額になりそうだったので断念していました。

 

 

結局、やわらかポリプロピレンケースを購入しました。
取り出しやすく、軽いし、水で洗えるし衛生的で使い勝手には満足しています。

 

しかし、通気性が良くない!

 

 

やわらかポリプロピレンケースで揃えた方がキレイかな?と、思いましたが

野菜と食品ストックは、いつも閉じてる扉の裏に置いています。

 

普段は見えないし、気になっていたラタンボックスを使用することにしました( ・∀・)ノシ

 

 

重なるラタン長方形バスケット・大 約幅36×奥行26×高さ24cm (税込2,990円)

 

じゃがいも、玉ねぎ、サツマイモなどを入れても蒸れない!風通し良し(^ω^)b

 

 

 

 

タオル収納に最適なポリエステル綿麻混・ソフトボックス

 

タオル収納もラタンボックスにしたい所ですが
ラタンボックスのササクレがタオルに引っかかって、ボロボロになりそう!

 

ラタンボックスの中に別売りの不織布のケースを入れて使えば良いけど…
頻繁に出し入れするタオルはシンプル収納したい!

 

 

という事で、タオルの収納にはポリエステル綿麻混・ソフトボックスを選びました。

無印良品の店頭では、畳まれた状態で販売されています。
畳ジワが取れなさそうで購入に至りませんでしたが、全然問題ありませんでした。

 

 

ワイヤーバスケットと比べるとかなり軽いし、タオルが入れやすい!

タオルが入れやすいのは、内側の撥水加工がツルツルしていて滑りが良いからのようです。(´∀`∩

ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・小 約幅37×奥行26×高さ16cm (税込990円)

 

もっと早く、布ボックスにしておけば良かった〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイヤーバスケットは見た目が良いですが、置き場所には注意が必要なようです。

 

化粧板にも種類があって、

メラミン加工の化粧板は傷に強いので、ワイヤーバスケットにも耐えれるかも。

 

無印の家のキッチン背面収納には、普通の化粧板が使われているようなので、板の方が負けちゃいましたね。

 

 

使わなくなったワイヤーバスケットは、物置で使おうかと検討中です。
重ねれるし、中身が見えるから工具を収納するのに良いかなと思います。

 

 

 

書きたい事が溜まってるけど、中々時間が取れずにブログが更新出来ないー!/(^o^)\

次の休みは、見学会前日だから掃除でそれどころじゃないだろうし。

 

 

次回の更新は、29日(水)です。
お楽しみにー★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください