DIY

【海外インテリア風】子供部屋DIY完成まで。家具組み立て編

 

皆さま、こんにちは♪
konnoです(`・ω・´)ノ

子供部屋大改造第4弾!
今回は収納家具と木のお家を作りました。

オススメの収納用品、木のお家diyの使用感、失敗談を ご紹介します。

 

オススメの おもちゃ収納家具

『オススメ』なんて言ってますが、皆さんもご存知IKEAのトロファストです。

 

もう、王道ですよね。
これでも一応、他の収納家具も検討したんですよ.( •́ .̫ •̀ )

 

スモースタードも検討しましたが…大きな引き出しに、電車やミニカーなど細々とした物を収納できるか想像が付かなかったので、あえなく断念。

トロファストを組み立てる

購入した物
  • トロファストフレーム¥5990(IKEA family価格)
  • トロファストボックス浅型¥250×7
  • ボックス深型¥400

 

ボックスのサイズは3サイズありました。超深型はかなり高さがあって、浅型3つ分の高さになります。

 

組み立てに使用した物
  • 電動ドライバー
  • ゴムハンマー

IKEAの家具の良いところは少ない道具で組み立てれること!
本当に楽で助かります。

木のビスは手でも押し込めるけど、数がけっこう多かったのでゴムハンマーがあると手を痛めずに作業できます。

この時、夫は別の作業してたので 私一人で組み立てました。
非力な私でもサクサク組み立てられました。

 

小型の電動ドライバーは、女性にオススメです。
もう一本、HITACHIの本格的な電動ドライバーがありますが 私には重すぎて扱えません。

ちょっとした作業組み立ては、小型のドライバーがあると便利だと思います。

 

完成写真は最後に載せますね。

子供部屋に木のお家が可愛い

ピンタレストで、見かけたこの写真。

めっちゃ可愛いっ!!

日本でもネットで購入出来そうでしたが2万円強(゚ロ゚)高いですよ〜!

夫に相談したら、作ってくれるとの事╰(*´︶`*)╯♡ありがとう!

 

木枠の家DIY

夫「ホームセンターで木買ったよ。」

夫「木の色黒に塗るよ。」

夫「ぱーん」

Konno
Konno
途中経過よっ!!w

木枠の家に関しては、私はノータッチでしたので完成形を見ての
感想を述べていこうと思います。

 

使用したのは、2.5cm角材

全体のサイズ

高さ139cm
横幅92cm
奥行き160cm

サイズはMUJIのスモールベッドが、家の中にすっぽり入るサイズをオーダーしました。
一人で寝れるようになった時にも家の枠が使えたら良いなーっという希望をもって決めました。

どのように屋根の角度とか決めたの?と、夫に聞くと…
現合…!(笑)※現物を見ながら合わせる事。

情報プリーズ!!

申し訳ないので、参考になりそうな設計図を載せておきますね。

使用感について

2.5cmの角材は、線が細いので見た目はスッキリしてて好みです。
そして、軽い!
この大きさでも一人で持ち上げれる重さです。

が、けっこう取扱いを気をつけないと折れそう。
角材は3.5〜4.5cmを使うと安心かも知れません。

家具完成

ごちゃついてたおもちゃが綺麗に収納できました。


木枠の家には、クッションを置いていますが 今後どうするかは未定です。
ベッドみたいに平らなクッションを敷き詰めても良いし、IKEAのキッチンを置いても可愛いですよね。

さいごに

これで完成ぽくなりましたが、実はまだ完成ではありません!

おそらく次回で完成かな?
長くなりましたが、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

では、次回もお楽しみに☆

ABOUT ME
konno
夫/息子/むぎ(犬)の3人と1匹 2018年『無印良品の窓』の家が完成しました。 完成までの色々から、完成後の住みやすくなっていくまでを気ままに更新しています。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 無印良品の家へ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください